​中小企業向け 補助金活用企画

​企画・制作・申請、全部やります!

パンフレット(pdf)

2020年度
中小企業の販路開拓・補助金活用について
事前相談受付中!

中小零細企業・個人事業主様の収益構造改善・販路拡大など、主にインターネットを活用した情報発信に活かせる補助金活用プランです。
経営者様の困りごとを幅広くサポートしております。

補助金公募期間

2020年3月13日 ~ 2021年2月5日

Service 1

補助金を使った情報活用の企画・制作・申請を一括して支援するプランです。

企業の情報活用から販促コンテンツ制作、補助金申請、運用までを一貫して自社で行うことで、制作コストを抑えてスピーディーに企業の特徴や個性を生かした情報活用を可能にしました。また大企業でも採用している最先端の脳科学を使った情報デザインや、ダイレクトマーケティングなどインターネット専門の情報活用も導入することが可能になります。

中小企業の経営に収益構造の強化、費用対効果を追求した新サービスの誕生です。

​面倒なことは全部まとめて丸投げOK!

企画・制作・申請、全部おまかせ!

企画

企業の売上アップ・販路拡大につながる補助金プランを、ご予算に合わせてご提案いたします。
また、コンテンツ制作・イベント企画・企業ブランディング・商品販売などの事業計画立案をお手伝いいたします。

制作

企画に合わせて、イラスト・印刷物・ウェブサイト・ネットショップ・オリジナルグッズ・データベース構築など、販路開拓や収益構造強化につながる情報活用コンテンツを、オリジナルデザインで制作いたします。

申請

補助金の申請や必要書類の作成をサポートいたします。小規模事業者持続化補助金を活用することにより、経費の2/3、最大で50万円が補助金として交付されます。

 

通常、情報発信を効果的に行う場合、ディレクター・デザイナー・イラストレーター・フォトグラファーなど多くの業種の連携が必要になり、同時に複数の打ち合わせや発注を行うことになりますが、当社では販促企画からコンテンツの制作・情報発信・補助金申請までを全て一本化しディレクション費用を統一することで、時間とコストを抑え、中小企業の経営者様や個人事業主様にも手の届きやすいITサービスとなっています。

STEP

1

ヒアリング・打ち合わせ

当社にご来社いただき、ヒアリングや打ち合わせを行い、予算組みと仮見積りを算出いたします。

​サービス全体像

STEP

3

企画構成・ご契約

お客様のご要望と当社での分析・市場調査を基に、ご予算に応じた販促企画・販促コンテンツ制作をご提案させていただきます。

STEP

2

​補助金関連のお支払い

企画構成前に「情活企画」の料金をお支払いただきます。 詳細はこちら →

STEP

4

補助金申請

補助金申請サポート料をお支払いいただいている場合は、申請に必要な書類作成のサポートをさせていただきます。

STEP

5

コンテンツ制作

販促企画に合わせたコンテンツを制作いたします。お客様の目的やご予算に応じて適切なサービスだけを選択できます。

イラスト

・LINEスタンプ

・風景イラスト

・イメージキャラクター

・似顔絵

・解説イラスト

チラシ・印刷物

・A4チラシ

・店頭ポスター

・パンフレット

・雑誌広告

​・求人広告デザイン

・商品パッケージ

・ロゴデザイン

・キャッチコピー考案

グッズ

・オリジナル

 ミネラルウォーター製作

・名刺制作

・看板製作(屋外耐候印刷)

動画

・企業PV

・ウェブ動画

・YouTube動画

​ウェブサイト

・ホームページ制作(AIチャットボット付

​・ネットショップ開設・運営代行

データ管理

・顧客情報データベース化

・アンケート作成

​・テープ起こし

STEP

​6

改善提案

完成したコンテンツによる効果を測定し、状況に応じてより良い改善提案をいたします。

 

Service 2

いま、中小企業が情報活用を行うべき理由

現代ではスマートフォンを中心として、顧客の商品購買の方法の多くがインターネットへシフトしています。顧客に届く情報コンテンツの質と、情報活用が企業の収益構造に大きな影響を与えるようになりました。情報活用は企業の規模に関係なく、販売促進、顧客管理、情報発信など多くの場面で費用対効果が高い経営戦略です。

中小企業が​IT現代を生き抜くために

必要なことを即座に検索できる時代が到来しています。

 

スマホ利用率

80

統計では8割以上の人がスマートフォンを利用しているので、インターネットは誰でも手軽かつ迅速に情報を得る事ができる、身近なコンテンツになっています。

ネット利用率

80

約8割の人が、必要なことを真っ先にネットで検索しています。

つまり、企業にとっても「ウェブコンテンツ」の重要性が極めて高まっていると言えます。

情報発信の技術を駆使し、収益構造を進化させることは企業経営の必須項目となりつつあります。中心となるのはインターネットですが、中小零細企業の多くは難題を抱えています。

 

・ 相談できる専門家がいない。
・ どんな手段で情報発信するか?
・ どのくらいデザインに予算をかければよいか?
・ 情報のクオリティはどのくらいのものを制作するのか?

なぜ地方の企業の情報活用の多くが失敗していくのか?

どんな企業でも、IT技術やSNS・情報発信など、インターネットで「情報を拡散する=収益が改善する」というわけではありません。知名度や商品力が小さな企業は予算をかけて情報発信を行っても、その情報は市場開拓ができるだけの「要件を満たさない」ことが多いのです。

中小企業のウェブ担当者のうち54.8%、つまり半数以上が情報活用の専門知識を持っておらず、効果的な情報発信が出来ていません。

つまり、中小企業のウェブサイトは実践的な設計・運用が出来ていないことが多いのです。

​失敗の原因は、下記の理由などが挙げられます。

・ 非専門家がウェブ担当者
・ ユーザー目線の設計になっていない
・ 集客施策が不十分
・ 信用を担保する取り組みがない

売上を上げるために必要な3要素

1

情報発信

ウェブサイト・リスティング広告・配布物による情報公開

顧客ニーズを捉えたユーザー目線の施策

SNSなどのソーシャルメディアによる情報拡散

信用の担保

2

品質・実績紹介・お客様の声などの信用性を高める情報掲載

SNS・レビューサイトなどの評価管理

インフルエンサーの宣伝起用

決済手段の整備

3

UI(ユーザーインターフェース)の快適さ

利便性の高さ・種類の豊富さ

送料・手数料の割引・クーポン発行

 

情報発信だけでは単なるアクセス上昇に留まり、売上には結びつきません。企業への信用があって初めて成約(購入)に至ります。

その手段として、レバレッジとなるのがインターネットとなります。
 
まずは自社商品やサービスの市場での影響力を分析し、どのように影響力を大きく伸ばすのか「情報活用プラン」を立て、「デザインプラン」を決定し、広告、ウェブサイト、ネットショップ運営などインターネット活用を推進することで、企業や商品の信頼度が増し、収益改善につながりやすくなります。インターネットは視覚情報による情報の競争が激しい市場ですから、顧客側は情報量が多くなったことで、同じ内容でもより記憶に残る「質の高い情報」から記憶を潜在的に紐づけしていきます。
商品やサービスにあったオリジナルキャラクター、イラスト、チラシ、ポスター、印刷物、ウェブサイト、求人、さまざまな媒体で使用される色やレイアウト、画像、動画など、発信する情報コンテンツの「デザインの質」は重要な競争力となっています。

販路拡大

中小企業の立地や事業規模にかかわらず、効果的な情報発信により商圏が大きく広がります。

​生産性向上

販売・宣伝・情報管理機能を担う設備として、社員の労働生産性を向上させます。

 

​補助金の交付対象

国から交付される補助金を活用することで、コンテンツの導入コストを抑えることができます。

​導入後の効果継続

導入後は、持続的かつ長期的に集客効果を発揮します。

コンテンツ導入のメリット

中小企業は大企業と比較して資産力・労働力が小さく、規模の経済性(スケールメリット)の無い中で活動しています。
コンテンツの導入は費用対効果が高く、そうした規模の格差を取り払うことが期待できます。

 

Service 3

小規模事業者持続化補助金について

50万円

補助!

小規模事業者持続化補助金は、商工会議所が窓口となっている、小規模事業を対象にした支援です。販路開拓にかかる広報費・開発費・外注費といった経費の援助を受けることができ、経費の2/3が補助金として交付され、最大50万円の補助が可能です。

当社では、難しい補助金の申請書など書類作成のサポートもいたします。専門機関や専門家の助言を基に、採択率の高まるポイントを押さえて申請書作成ができます。

(補助金申請サポートの料金は補助対象に含まれませんのでご注意ください。)

また、新型コロナウイルス感染症により経営上の影響が生じている場合、補助金申請の際の加点対象となります。

※補助金は補助事業終了後に交付されます。事業実施にあたっては、予め資金を用意しておく必要があります。

お申し込みは

お早めに!

補助金公募期間

2020年3月13日 ~ 2021年2月5日

中小企業の情報発信の問題を解決するために。

当社の「情活企画」をご活用いただくことで、情報発信を中心としたインターネット活用の効果的な「手段」と、必要な「デザインの質」を計画し、予算が最大限の効果を発揮し、無駄や失敗のリスクを軽減することを目指します。

コンテンツ制作ページtop.jpg

Service 4

​制作メニュー

当社は、イラスト・印刷物・ウェブサイト・ネットショップ・配布用グッズ・データベースなど、お客様ごとに全てオリジナルデザインで制作いたします。自社の販路開拓・収益強化にご活用ください。

情活企画

​イラスト

チラシ・印刷物

グッズ

動画

ウェブサイト

データ管理

 

お問い合わせ

フリーダイヤルまたはメールフォームよりお問い合わせください。

【電話受付時間】月~土曜 10:00 ~ 15:00

企画制作

​日本社会福祉デザインセンター株式会社

ITデザイン研究所TRON

株式会社ガッツプラス

〒930-0866 富山県富山市高田527

富山県総合情報センタービル403

​©2020 IT design labo tron

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now